学校給食の米飯化を目標とするボランティア団体


by kyusyoku
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31

2009年2月15日 シンポジウム アンケート結果より

参加者  (122)
アンケート回収  (64)

講演会をどこで知ったか
知人の紹介(28)・お店(愛農人1)・公共施設(勤労会館1・図書館1・児童館1・トレピエ1・幼稚園1)・新聞等(1)・その他(インターネット4・おむすび通信3・はがき3・兵庫県健康管理士会2・幼稚園、保育園への案内2・コープ自然派2・オルター2・四葉2・消費者クラブ1・あしのかい1・やさい村1・いきいきコープ1)

参加した感想は?
鈴木公子氏「子どもの健康と食生活」
b0029980_21572887.jpg
●とても楽しいお話でした。子どもつながりのお友達に話するとき、とても気を使います。私もこんな風に明るく楽しく、でもしっかり話せるといいなと思いました。(30代女性)
●食事と歯の関係がよく分かりました。おもしろい話で聴きやすかったです。改めて砂糖の取りすぎに気をつけたいと意識を再確認できました。(30代主婦)
●改めて「食」の大切さを痛切に感じ、明日よりの指導に生かしていきたいです。(50代女性歯科衛生士)
●ご自身の体験談が分かりやすく説得力があり、納得できました。お友達のお母さん方にもたくさん聞かせてあげたい!と思いました。(40代主婦50代女性調理師他多数)
●歯並びの写真はすごい。説得力があった。(60代以上男性・30代女性他多数)
●病気になるには「ワケ」がある!本当にその通りだと思います。なるほど!と思いました。(30代主婦他)
●是非実行しようと思いました。(50代主婦他多数)
●私自身もホルモン剤を飲み治療中で、食と健康について非常に興味がありました。今日のお話で、さっそく今日の食事、明日の弁当から変えていこうと思いました。(20代女性歯科衛生士)
●一人暮らしで食生活が乱れていたので、これから気をつけていこうと思います。(20代女性)
●すごく分かりやすく、楽しく学ぶ事ができました。普段から玄米を食べていますが、今日は噛むという事がとても大切であると思った。(30代女性)
●とても素晴らしかったです!前々から鈴木先生のお話はいいと、うわさに聞いていましたので、今日は聞けてとてもよかったです。ごはん食の力の凄さを実感(今日の鈴木先生のお姿が、何より物語っていました)(30代女性)
●とても良かったです。本が売切れていたのでアマゾンで買います。(40代女性ヨガインストラクター)
●私も是非「きれいに死にたい」と思います。(30代女性)
●こどもは「ポ○○」は嫌って飲まないし、果物もたべず、牛乳はアレルギーで飲まなかったので姑には心配されました。子どもが小さい時に、このご講演を聞いていたら、もっと堂々と子育て出来たのになと思いました。これから子育てする方には、よく知って、安心して子育てして欲しいと思いました。(40代主婦)
●こんな素敵な歯医者さんにみんな診てもらえたら幸せですね。(30代料理講師他)
●食の大切さを痛感しました。(60代女性会社員他多数)
●乳児からの食生活の大切さを知りました。体の中から健康でありたい!と思いました。(30代女性保育士)
●お肌つるつるでとてもきれいなのが印象的でした。(40代主婦)
●医療の現場での問題をわかりやすく教えて頂きました。病気を治すのではなく、病気にならない食生活を考えなければならないと思いました。産科(お産をめぐる状況)も厳しい状況です。これから赤ちゃんを育てるお母さん方に、元気に赤ちゃんを産んで、早産や合併症をおこさない体づくりのために大変参考になるお話でした。(40代助産師)
●すごくすごくためになりました。1才9ヶ月の子の段乳について伺ったものです。市の保育士にコンコンと言われると自分の考えが正しくないのかという部分も生まれてきましたが、先生に答えて頂いて、本当に感謝しています。ありがとうございました。(30代主婦)
●実は体に悪いものなのに、いいと思って飲ませている親が多いし、企業も体にいいようにCMを流している。多くの人に聞いてもらえたらと思う素晴らしい話だった。先生のような医者がたくさんいると良いと思った。お医者さんの話は結構皆納得して聞いてくれると思う。(30代栄養士)
●幕内先生の著書はほとんど読ませていただいているので、内容がリンクされておりとても分かりやすかったです。特に、噛むという事が唾液の分泌を促進し、大切な事だという事が一番の学びでした。(40代男性高校家庭科教諭)
●私自身新潟出身農家生まれで、そうにかお米をもっと皆に食べて欲しいと思っており、今日産科させていただきました。先生のように活躍されている方がおり、とても力強く感じました。(40代介護福祉士)
●子どもが小さい時から体調が悪くて、食事療法をしてきたつもりでしたが、実は知識不足で間違えていた面がたくさんあったと気付く事ができました。(40代女性)
●間違いだらけの食生活を送っていました。子ども達だけにでもきちんとした食生活をさせてやりたいです。(30代主婦)
●体に良いと思って毎日大量に子どもに与えていた。ショックを受けた。(40代主婦)
●言いにくい事を、はっきり言われたのが痛快でした。(40代主婦他)
●園児たちの食事についても考えていかなくてはと思っています。(50代女性幼稚園教諭)
●忙しい時はついついカレーやオムライスを作ってしまいますが、そういう時はとりあえずごはんとおみそ汁と漬物にしようと思いました。(30代主婦)
●非常によく分かった。子どもの食生活にもっと積極的にかかわっていきたい。(40代公務員)

田路永子氏「宍粟市の完全米飯給食」b0029980_22327.jpg
●子どもたちが毎日食べる食事について、一つ一つこだわりを持っておられることが伝わってきました。(30代女性)
●うらやましい給食内容で、引っ越したいです。(40代主婦・10才他多数)
●うらやましいです。(多数)
●ふるさと献立、食育の日などの取り組みもいいですね。(30代主婦他)
●地域としっかり協力されて実践されているのは、本当に素晴らしいと思いました。(40代男性)
●都市部でもこんなことができるのだろうか?やれたらすごい事!尼崎でも頑張ってみたいと思う。(30代栄養士)
●同じ栄養士として勉強になりました。(30代栄養士)
●現実にできるんだと実感できた。(30代女性他)
●神戸市も宍粟市のようであればいいなと思いました。(40代主婦他多数)
●地元の食材を使って、お味噌まで作っているのはびっくりしました(40代主婦)
●うらやましい、すばらしい給食でため息がでました。動き出す事の大切さを教えて頂いた思いです。(30代主婦)
●現場の様子がよく分かりました。是非他の学校へも良い見本となっていただいて、もっと多くの学校が宍粟市のようなものになって欲しいものです。(30代女性他)
●私の幼稚園では外注給食でパンの日もありますが、日本人である以上、すべてごはん給食が大切である事を教えて頂きました。ありがとうございました。(50代女性幼稚園教諭)
●私のまちではまだ完全米飯ではありませんが、是非実現できるようにしていきたいです。(30代男性市議会議員)
●地産地消、給食でなくても心がけたいです。(60代会社員)
●義務教育で学ばなければならない大切な事を、米飯給食は教えてくれると思います。(40代助産師)
●現場に立っている人の力強さが感じられた。(60代主婦)
●軽やかなお話でしたが、ご苦労もあったと思います。(30代女性)
●あまりにも立派の事を、何となく話される姿に感動しました。田路さんのような栄養士さんがもっと増えて欲しいと思います。(40代介護福祉士)
●自然に語られていましたが、地道な努力と知恵を感じ、素晴らしく思いました!わたしも出来る事を一歩踏み出したいです。(30代女性他)
●淡々とした中に、腰の座ったできた方だと感じました。私もそういう生き方をしたいと思います。(40代女性)
●京都府南丹市美山町学校給食センターも素敵な取り組みをされています。他地域とも交流が深まれば、このような給食の取り組みが広域に拡大されていくと思いました。(20代歯科衛生士)
●近くで完全米飯が実施されているのを知らなかった。三条まで見学に行きました。(60代以上男性)

ディスカッション&質疑応答「今なぜ完全米飯給食なのか」
b0029980_226596.jpg●あっという間の3時間でした。もっと皆さんのお話が聞きたかったです。(30代女性他多数)
●「米飯だと調理が大変という話をよく聞きますが、どうなのでしょうか?」という質問があったことに対して・・・学校給食を作っていますが、米飯にかわっても負担はないです。(30代男性調理師)
●このシンポジウムがもっと拡大して欲しいです。(20代歯科衛生士)
●「甘いものを食べないと子どもがかわいそうと言われる。」・・・鈴木先生は本当によい見本です。甘いもの食べさせなくても子どもはかわいそうじゃない。本当にそう思います。(40代主婦)
●母乳を肯定していただいて、授乳中のお母さんには嬉しい話であったと思います。(40代主婦)
●一つのテーマでディスカッションの形で聞いてみたかったです。(30代主婦)
●総合的な話で、よく分かって良かったです。疑問が晴れた。(40代主婦他多数)
●皆さん、同じような疑問、要望があるのですね。(30代主婦)
●幕内さんの巧みな司会で、分かりやすかった。(60代以上男性)
●「一歩動けば雪だるま式に良くなる」という話。ほんとうにごはんを子どもたちに食べさせたいという思いで、やはり、一人一人、パンとごはんの違いを知る・・・西宮も変わっていくように知らせていきます。(40代女性)
●米飯を中心に物事を考えれば、その他の細かな事は余り気にせず変わっていく。実践出来る事から一歩踏み出す事が大事だと確認できました。(40代男性高校家庭科教諭)
●完全米飯給食が実現する事を願います。(40代女性他)


学校給食の米飯回数について
今のままでいい(4回/週1)
●家庭の食事を指導していきたい。(公務員)

給食費を値上げしても良いので米飯回数を増やしてほしい(5回/週26・?7)
●食べるものに正当なお金を使って欲しいと思います。(30代女性)
●行政も子どもの将来を考えて、予算を組み込んで欲しいと思います。(40代助産師)
●子どもの健康のため(30代女性他)
●ごはん給食の大切さを実感し。(30代女性)
●輸入された小麦のパンはいや。マーガリンもいや。スープ類でなくみそ汁を食べさせて欲しい。(30代栄養士他)
●ごはんの方がおなか持ちが本人も良いようです。アレルギーの下の子は、ごはんとみそ汁三食でも飽きないようです。(40代主婦)
●家で食べさせたってお金はかかる。値上げと言っても月数百円だと思います。(30代主婦)
●4年の娘は毎日お弁当を持参して、パンでは足りないお腹ペコペコのクラスメートにうらやましがられている。子どものおなかは、何が必要か知っている。子どもたちみんなにお米のお昼ごはんを届けたい。(30代女性)
●米粉パンもやめ、粒の米飯にして欲しい。(30代主婦)
●食生活、自給率、環境(水田)、日本食を健康のため増やす、農業問題等のため。(60代女性)
●ごはんとパンは違うことが分かったから。(30代主婦)
●10月に給食費が上がる予定なので、それと同時に米飯回数が増えないかと思っています。(他県30代市議会議員)
●お肉を減らせば、値上げをしなくても実行できると思います。(30代主婦)

給食費はそのままで米飯回数を増やしてほしい(5回/週3・4~5回/週1・?3)
●今年西宮市も給食代が少し上がります。一般的に値段が上がってまでごはんばかりにして欲しい方は少ないと思うので、反対されないために。(40代女性)
●せめて、あと一回でも増やして欲しい。(40代主婦)
●ご飯の理由、パンの恐さが分かったから。(40代女性)

その他(3)
●月に一度でも良いので、家庭からお米を持ってきて学校で炊いては?(20代女性)
●小中学生はいりません。(40代女性)
●おいしいごはんなら米飯給食が増えるのはいいことですが、センターでまとめて炊いた美味しくないごはんが週5というのは、辛いかなと思います。(30代調理師)
[PR]
by kyusyoku | 2009-02-23 14:58 | アンケート結果