学校給食の米飯化を目標とするボランティア団体


by kyusyoku
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

明石市・米飯給食週3回実施へ 

今日の神戸新聞明石版より

「米飯給食週3回実施へ 市教委来年度2校に限り」

市立小学校では週2回、実施している米飯給食について、明石市委員会は15日、2006年度中に2校に限り週3回実施する方針を明らかにした。
3回のうち1回で、アルミパック容器の使用をやめ、おわんを使うことも試行する。市会一般質問での答弁。
議員は「米飯給食を増やしてほしいとの要望は強い。現在使用されているアルミパック容器は食器とは言い難く、食教育の観点からも早急に改善すべきだ」とただした。
市教育委員会は「食育の需要性が増す中、学校給食でも、家庭と同じようにおわんで食べることが基本的な食習慣を身につける上で有効」とし、「パンよりも米飯の方が単価が高く、給食費という受益者負担の問題もある。さまざまな条件整備をする必要があるため、来年度2校で試行したい」と答えた。

とありました。

                                              (掲示板より)
[PR]
by kyusyoku | 2005-09-16 17:29 | トピック