学校給食の米飯化を目標とするボランティア団体


by kyusyoku
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

ビデオ上映会アンケートより(宝塚・川西)2006.11/26,12/10

教育は甦る ~給食でここまで変わる子どもの心と学力!~

●やはり基本の体づくり、そして、大人が子どもの成長をどう考えるかを元に、子どもの周辺
のあらゆることを、真剣に実際に取組まなければならないと改めて思いました。
子どもの育ちは私たち大人によって左右される!
いいかげんなことをしていたら、もったいな  いですね!
●いじめや自殺など私も一人の母親として大変な時代になって来たと残念に思っています。
とても良いお手本となる教育改革で、取り入れてくれたらどれだけ嬉しい事でしょう。一校でもこういった学校が増える事を切に願っています。
●幕内先生の講演、著作物で、機会の活動に興味を抱いておりました。
「ナマ」の活動にはじめて触れさせていただき嬉しく思います。
今日の学びを、早々報告がてら、皆さんや子ども達に伝えていきます。
●真田町の取り組みはとても参考になります。
食べるものが心を育てるという面は、大いにあると思います。
●とても勉強になりました。来てよかったです。
私で力になれることがあればやってみたいです。まずは家庭から。
●幕内さんの講演会に参加してから、なかなか参加できなくて、今回は場所がパレットという事もあり久しぶりに参加できました。来てよかったです。
●いろいろなところで、このビデオの上映が行われればなぁと思いました。
●とても勉強になりました。私の時はほとんどパンで、月1・2回しかごはんはありませんでした。
パンからごはんに変えただけでこれほど変わるのかと思いました。
給食だけでなく家庭でも変わっていけばもっとよいんだろうなと・・・。
もっと「食」に関心を持つ人が増える事を願います。
保育所で給食を作るうえで、もっと勉強していきたいと思います。ありがとうございました。
●大塚教育長の話は大変良かった。
給食
①米飯給食の必要性と回数を増やす事も改めて考えさせられた。
②その際おかずは魚を主にしている。
③ごはんを噛む事がよいのでは!(頭の働きに!)
授業のあり方(学校、先生、生徒、保護者の取り組みが良い)。
学力テストの状況も良くわかった。
今後別の角度からも参考にしていきたい。
●大変良かったと思います。全国的に広がればすばらしい国になると思いますが、これからの課題ですね。
[PR]
by kyusyoku | 2006-12-12 21:33 | アンケート結果