学校給食の米飯化を目標とするボランティア団体


by kyusyoku
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

2007・9・24 姫路市講演会アンケートより

★ご協力ありがとうございました★
アンケート回収  (108)
講演会をどこで知ったか
 知人の紹介( 56)・お店(  2)・公共施設( 11)新聞等( 17)・その他( 22)

参加した感想は?
  大変良かった( 80)・良かった( 27)・普通(   )・無回答( 1)
●幕内先生の楽しい冗談交じりのお話を伺い大変勉強になりました。
●子どものためにご飯中心にします。
●我が家は朝パン食ですが、それをご飯と味噌汁に変えようと思いました。
●食に関する情報が様々な中で、日々の食事はこれでいいのか?と不安でしたが、ご飯中心に粗食でいいんだと改めて実感しました。
●目からウロコ。明日からと言わず、今日から変えます。
●パンを朝食に取り入れていた日々が誤りであったと子どもたちにすまなく思う。これから少しでも体によい食事、知識を子どもたちに伝えたい。
●子ども(5歳、1歳半)がいます。上の子はパンが好き、下の子はご飯が好きで朝はパンですが、明日からご飯にしようと思います。
●先生のお話に共感しました。確固たる考えを進めることが大切と思いました。
●パン食が楽でよく食べさせていたのですが、お米を食べさせようと思いました。
●3歳の子が、ご飯ばかりでおかずをあまり食べないのですが、それが正しいとわかり安心しました。
●ご飯がいいのは分かっていましたが、よい意識づけになりました。実践します。
●とてもわかりやすく楽しく話して頂いて、聞き入ってしまいました。
●高齢者なりの大変良い学びをさせて頂きました。ありがとうございました。
●明快な進め方で分かりやすかった。
●食事に無関心だったので良い話を聞かせて頂きました。
●厚生労働省のもとに仕事をしているので、大変心が痛い事もありましたが、非常に共感が持てました。
●遺伝子組み換えとか難しい話かと思っていたが、シンプルでよかった。
●以前から、食事についての迷いがあったのですが、今日、和食ご飯の大切さを実感しました。
●ヨーグルトや牛乳が脂という認識、パンが砂糖という認識がなかったので良かった。
●食事の方向性がわかった、よかった。
●先生のお話を聞いて、米飯の回数が少なすぎることを実感。下の子(3歳)が学校へ入るまでに米飯100%に変わるよう私も協力したいと思いました。
●姫路市も完全米飯給食になって欲しいと思います。
●米飯の良さがよく分かった。
●どれだけ子どもにとってご飯が大切かを思い知らされました。
●本を何冊か持っていて読んではいましたが、やはり直接お話を聞かせて頂いた方が頭だけでなく心にも効きました。
●すごくドキドキする講演でした。母としては今日から頑張ろうと思います。
●3回目でしたが、改めてとても勉強になりました。スッタフの皆様ご苦労様でした。
●はじめて話をきいたので、全く考え方が変わりました。
●3年前に神戸で参加し、とても良かったのでまた参加しました。
●米飯(和食)がいかに大切かと言うことがわかった。
●「パン屋=居酒屋」はショックな言葉でした。確かにそのとおりです。
●分かりやすくユーモアがあり聞いていて楽しかった。
●つい楽なパン食が多くなりがちでしたが、子どものために意識を変えたいと思いました。
●子どもにリポビタンを飲ませたことがあります。講演会を聞いて反省です・・・。
●子どものためにはもちろん、自分のためにも見直していこうと思いました。母乳も頑張ります。
●仕事ばかりで、子どものご飯は祖母に任せていたけど、これからはキチンとしてあげたくなりました。
●現状と問題点を項目ごとに整理されていて大変分かりやすかったです。


講演会参加前後でご飯に対する評価は?
 上がった( 73) 変わらず、以前から高い(33) 無回答( 2)
●ご飯の大切さがよく分かりました。パンは怖いですね。
●子どもがご飯ばかり食べるので叱っていました。ごめんね。
●やっぱりねと思いました。
●おむすび作りまくります。
●ごはんの必要性や子どもの食事について改めて考えられた。
●小さい頃から母に「おかずよりご飯を食べなさい」と言われ続けた理由が分かった気がしました。
●ご飯が一番だと思っていたつもりですが、やはり大人の感覚で、パンやお菓子の味を教えていたのだと思いました。
●やっぱりご飯がいいことが改めてわかった。
●朝食がパンだったのですぐに変えようと思いました。
●ご飯の大切さがすごく分かった。
●最近子どもが朝はご飯と味噌汁がいいと言うので作っています。本能で分かっているのでしょうか?

子どもの健康についてご意見がありましたらお書き下さい。
●朝はパン、おやつはスナック菓子などが多かったので、朝食、おやつから見直していきたいです。
●4年生の娘が食べすぎで、太りぎみです。運動を良くしているので筋肉質ではありますが、とにかく砂糖を減らす努力を本人も気にしています。
●アトピーが気になっていました。牛乳や乳製品が良くないと聞くのですが、よくわかりました。
●年々アレルギーの児童が増えていると感じています。
●我が子の体の疲れやすさを今年は特に感じた(夏の暑さ)。丈夫な健康なしっかりした体を作ってやりたい、それが母として出来ることかと思った。今日の講演はとても貴重な話となりました。
●ご飯の量は、4人で昼夜合わせて3合しか炊きません。もっと食べさせようと思います。
●食事は大切だと思います。やはり3人目は手を抜いた事が多いせいか、虫歯になりやすいです。
●最近朝食パンを食べたがらなくなりました。ご飯と味噌汁がいいらしく、おやつもねだらなくなり、風邪を引きにくくなった。
●只今、明石市内に保育園を設立中で食育を学ぶために参加しました。
●子どもが2歳を過ぎ、お菓子やパン、甘いおやつを口にすることが増えてきて、親として迷いもありましたが、やはり健康のためにも、和食を頑張りたいと思いました。
●元気なのはうれしい事ですが、落ち着きがなく困っているのですが、食育でかわるのか知りたいと思うのですが?
●お話の中で、大人はそのままで良いというところ、凄く気持ちがすっきりしました。楽しいお話で大変参考になりました。ありがとうございました。
●アトピーの子が、子どもの友達にたくさんいます。スナック菓子、ジュース、遊ぶたびに食べさせているので全ての子どもにご飯、水を中心の食事をと願います。
●油、砂糖が多い食べもの、給食が多いので、子どもの健康が不安である。
●スナック菓子など体に悪いと思い、小さい頃食べさせませんでした。すると、よその家で出された時にものすごく執着して人一倍食べたりしていました。それからは、家でも少しずつ食べさせてますが、それが今では普通に食べるようになってしまいました。どうしたらよかったのかと思います。
●低血糖症→精神的にイライラしたり、切れたり(問題行動の原因)・・・について聞きたいです。
●次男がアトピーで食事の大切さを痛いほど知りました。添加物、農薬うんぬんより、まず、毎日の食事、おやつの考え方を改善していきたいと思います。
●今までバランス良く食事をするようにと子どもに強制的でしたが、これからはもう少し子どもの様子を見ながら出来そうです。
●我が家の前を通学する子どもたちを見ていると、肥満が気になる子ども、終始うつむいて声をかけても返事できない子、菓子パンをくわえて歩いている子、おにぎりを配ろうかと思うことがあります。

学校給食の米飯回数について
 今のままでいい(5回/週) 4 (宍粟市と佐用町の方でした)

給食費を値上げしても良いので米飯回数を増やしてほしい
5回/週  ( 32)
4回/週  (  4)
2~3回/週 ( 1)
回数無回答( 10)

給食費はそのままで米飯回数を増やしてほしい
5回/週  ( 22)
4回/週  (  2)
3回/週  (  1)
回数無回答(  9)
無回答(23)
●子どもたちにバランスの良いおかず、ご飯を食べてもらいたい。
●ご飯の大切さがよく分かったので・・・・
●やはり、パンより米をしっかり食べさせて欲しい。
●パンの残留農薬が心配だから。
●子どもがご飯が大好きなのと、おなかが一杯ならおやつもいらないので。
●もっと質の良い給食を目指すためには多少値上げしても良いと思う。
●給食費据え置きで完全米飯に出来れば一番よいが、それが難しいのであれば、値上げになってもするべき事であると思う。
●米飯は増やして欲しいと思うが、知り合いから給食費未納の話などを聞くと難しいと思う。
●輸入小麦の残留農薬が心配だし、ご飯の方がよくかむからし、腹持ちも良いから。
●米を常食にすべき、姫路市も三条市のように米飯給食を増やしていって欲しい。
●米はパンより安全だから。
●日本で唯一とも言える自給のできている米をもっと子どもたちに食べて欲しい。パン食は便利だが、ますますご飯離れになって健康と農業にマイナスになる。
●米主食がベストなのはどの点から見ても明らかだから。
●パンより米の方がおいしいから。
●油、砂糖の弊害をはっきりと感じたから。
●米飯が当たり前になるといいなあと思うから。
●毎日でも米飯給食して欲しいため。
●子どもたちの給食の安全性を少しでも向上させたいため。
●パンより米を食べて欲しいと思う。
●ポストハーベスト残留農薬パンを食べさせたくない。パンだと副食も養殖になる。質の悪い肉類をおおくとってしまう。こんなにも成長期の子どもにすばらしい食べ物はないんだと今日思い知りました(ご飯が)。
●お腹の持ちも違う。高学年になると帰宅が4時を過ぎ、朝食を抜いている子どもも多い上、お昼がパンならお腹がすくのは当然。
●ご飯の大切さを改めて認識した。体が成長するとしても大切な時期の食生活、、もっと検討してご飯にすればすごく子どもの体が変わっていくと思う。
●子どもはパンが大好きで、毎朝食べます。家でパンを減らすと、不満が出る。ストレスになりそうだけど給食なら「仕方ない」と受け入れ、米飯に慣れてくれれば家でも米飯を増やせそう。
●子どもがパンが嫌いなので、ご飯食にして欲しい。今日の話を聞いたら、さらにご飯食にして欲しいと。
●パンは体によくない物を毎日食べさせられていると思ったから、ご飯給食に是非してもらいたいと思います。
●輸入小麦は嫌なので。
●子どももパン食だと飲み物がたくさんないと食べずらいと言います。麺類とパンの組み合わせが結構あるのですが、そういう日はパンは全部食べきれないようです。
●やはり体を作るのは米飯だと思うから。
●パンは、皆さん残していたが、米飯の時は奪い合いでした(自分の経験)。
●米飯の方が健康にいいので。
●米が大事と言うことが改めてわかったので・・・コッペパンなら問題ないと思っていましたが、油脂や砂糖が入っているので、やはり米飯の方が良いと思いました。
●パンよりご飯の方が腹持ちもいいし、メニュー的にもご飯の方がバリエーションが増える。子どもの健康面でも米飯の大切さが分かったので。
●神戸市の中学はお弁当です。お弁当にはやはりご飯ですね。小学校でもご飯を増やして欲しいです。
●とにかく止められなくなること(パンや菓子)を止めたいし、精神面を心配するから。
●パンより米飯の方が子どもの健康によいから!
●子どものためにも完全ごはん給食化、身体だけでなく、心(精神)も丈夫になると思います。

学校給食に望まれる点、困っている点
●給食センターの方からアンケートとか希望や意見を聞いてくれることが全くないので、意見をもっと聞いて欲しいです。
●アレルギー対策食を作って欲しい。
●献立の組み合わせが悪い。
●アレルギーがあるので対応給食をもっと広げて欲しい。
●姉妹都市のメニューは不要ではないかと思います。子どもも「なんかようわからんおかずだった。」と言うだけで、油も多く使っているようです。米飯と牛乳を一緒に飲むのもどうかと思います。どうしても牛乳を飲ませるなら朝の時間や中休みの時に希望者だけ飲めば良いのではと思います。うちの子は卵アレルギーですが、少量なら食べられます。食べられないメニューは私が持って行っています。とき卵等を入れる前に、取り分けて欲しいとお願いしますが、無理と言われました。除去食をしている市もあると聞いていますので検討して欲しいです。
●播磨地方独自の食材や料理法などをどんどん取り入れて欲しいです。地域の年配の方の意見等も積極的に取り入れていかれてはいかがでしょうか。
●幼稚園ですが、先日「マクドナルド会食」がありビックリでした。
●米飯・・・スチームライスではなく、炊いた米を食べさせたい。
●献立名を見ても??と思うものが多い。
●各クラスでジャーのあつあつご飯が食べられるように何とかなれば理想的だ。何かできることから働きかけてみたい。
●やはり、ご飯食を1週間ずっと続けて欲しいです。
●私はまだ子どもが小さいのですが、学校給食を食べる頃には米飯が増えているといいなあと思います。
●自分が給食を食べていた時に、パンより米飯の方が良かったと思う。特別嫌いでしょうがなかったのが、パンに付いてくるマーガリン。一週間中4回はマーガリンで、残りはイチゴジャムかピーナツジャム。全部できれば食べたくない(おかずに合わない)が、当時は残すのは全てダメだったので・・・・子供心に変なルールだと思った。
●1日でもご飯給食を増やして欲しいと思いました。
●給食に牛乳が付いている事に以前から疑問を感じています。変な食習慣がつくので、やめて欲しいと思っています。
●全部米飯にして欲しい。
●栄養士は頑張っているつもりですが、大人(教員、保護者)の中に理解がなかなか進まない。
●私は自分の子どもに現在のような給食ならば食べさせたくないとまで思ってしまいます。毎食、牛乳は飲まなければならないし、抗生物質の残留した肉や魚、ポストハーベスト農薬の残留した野菜。添加物の多さもとても気になります。成長期の子どもの体をつくるため大切な食事が毒なのでは?とまで思います。まだ、子どもは3歳と1歳半ですが、今は子どもにお弁当を持たせようと思ってしまうほどです。
●現在、4歳の子どもに小麦アレルギーがあるのですが、学校給食でパンが出るという理由で保育園の給食でパンの練習をしています。とても複雑な気持ちです。パンを食べられなくても十分だと思っていますが、友達や周りの人を考えると食べられるようになった方がいいとは思いますが、給食が全部ご飯になる事を一番願っています。
●パン給食はやめて、米飯にして欲しいと思います。牛乳は女性(黄体)ホルモンが入っていて危険だと聞いたことがあります。学校給食は小麦、牛乳と多量に子ども体に悪いものを出しているのではないかと思います。勉強して欲しい。
●世界各国の珍しい料理(私達も食べたことのないもの)は大人になってからでもよく、やはり給食では和食が望ましい。
●先生のご指摘通り、献立に炭水化物が多い麺類にパンという組み合わせは月に数回ある前からおかしいと思っていた。
●子どもに食物アレルギーがあります(卵、牛乳、全部その他もろもろ)。米飯給食で牛乳が無くなることを望んでいます。入学後、給食時の対応を心配しています。
●学校よりも幼稚園の給食がとても不満。公立ですが、週2回の給食は、菓子パンと牛乳のみです。甘いチョコパンやクリームパンがでます。やめて欲しいのですが・・・・
●油物がすごく多いように感じる。
●食器・・・PENというプラスチック製の食器を使用しています。重さ、経費等の関係で陶器は無理だそうです。姫路市は人数も多いのでやはり無理なのでしょうか?(長女には食器を持参させていましたが・・・)。牛乳はやめてお茶持参にしたい。中学給食の牛乳も是非やめて欲しい。
●来年子どもが小学校に入ります。パン、牛乳が、嫌いなので、パンの日はご飯を持参させようかと思います。早く完全米飯になって欲しいと思います。あと、ファーストフードのようなメニューはやめて欲しいです。
●姉妹都市の韓国の食事も結構なのですが、もう少し日本の食事を出して欲しいと思います。子ども達が好む洋食にしないと残飯が増えてしまうからなのでしょうか?上にも書きましたが、麺類とパンと牛乳というあり得ない組み合わせは本当にやめて欲しい。子どもはそれが普通だと思ってしまう。
●ご飯食、魚、野菜中心の給食にして欲しい。給食費が倍になってもいいので、食材の産地や調味料の質についても安全性にこだわって欲しい。
●完全米飯を希望(和食)。
●給食では牛乳が主流になっているが、米飯の時くらいはお茶などにして欲しい。
●バラエティに富んだメニューだと感心していましたが、先生のお話を聞き、自分の考えは浅はかだと思いました。もう少し学校給食に親が関心をもたないとダメだと思います。
●ご飯給食を増やして欲しい点と地元の新鮮な野菜を取り入れて欲しいです。早くこのような講演会を神戸市の方にも聞いて欲しいです。落ち着いた食生活をとらせたいです。学校ですることが一番だと思いがちです。学校の中でこのような取り組みや講演会があると嬉しいです。
●ぜひ完全米飯給食にして欲しいです。
●私達は給食のはしりの頃の小学生だったと思いますが、家でそれほど上等なものを食べていたとは思わないのですが全く以て不味い給食でした。ひしゃくで脱脂粉乳をアルミのえさ入れみたいな物に入れられて食べる状況からして不快だったことを覚えております。今、ホームベーカリーでかなり質のいいパン食をしていると思っていますが、味噌汁と併せて食べるのが好きです。これが無国籍と言われる料理なのであれば、確実にあの頃の給食の後遺症です。50年以上経っても影響を受けるとすると、慎重に取り組まねばならないと思います。
[PR]
by kyusyoku | 2007-10-21 11:56 | アンケート結果