学校給食の米飯化を目標とするボランティア団体


by kyusyoku
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

カテゴリ:お知らせ( 41 )

◆じょうぶな子どもをつくる基本食 幕内秀夫氏講演会
   <宝塚会場>
★他団体主催です★
日 時 2009年2月16日(月)10:00~12:00
場 所 宝塚市立くらんど人権文化センター 2F 大ホール
地図はここをクリック
参加費 無料

2月14日(土)15:00までこちらでも受付
2月15日(日)シンポジウム会場でも受付けます。
講演会のお問合せ・お申込みはここをクリック
※お名前と参加人数、お電話番号をお知らせください。
※定員に達した場合15日にお電話させていただきます。
[PR]
by kyusyoku | 2009-02-02 00:19 | お知らせ

交流会in神戸

b0029980_22501479.jpg
三田講演会は、ご参加、ご協力頂き、ありがとうございました。
三田講演会アンケートupしました

交流会in神戸

久々の神戸での開催です!
幕内さんのお話と、質問タイム。地域の方との情報交換などの予定です。
講演会を聞かれた方、会の主旨に賛同くださる方、日頃の疑問を持ち寄って、気軽に情報交換しませんか!?

●日  時 : 11月2日(日)13:00~15:10  (受付12:45~)
●会  場 : 神戸クリスタルタワー 10F
       ひょうごボランタリープラザ セミナー室
      (JR神戸駅南東徒歩3分)
●参加費 : 300円(資料代等)
●内  容 : 幕内さんのお話(ビデオ上映)質疑応答・フリートーク(予定)
    
    ※託児はありません。
    ※資料準備のため、参加ご希望の方は、お名前・人数をお知らせ下さい。   
交流会のお問合せ・お申込みはここをクリック
[PR]
by kyusyoku | 2008-10-07 23:07 | お知らせ
 食材や燃料費の高騰などから、全国の自治体で「給食費」の値上げが検討されています。一部自治体では 4月から、値上げを決定したところもあります。さまざまな食材の値上げがあるわけですが、主役は輸入小麦粉の高騰にあります。
 これまで、私たちはさまざまな自治体に対して「完全米飯給食」の要求をしてきました。それに対して、多くの自治体から「米飯を増やすと給食費を値上げせざるを得なくなる」という返答がありました。それにも関わらず、今回、輸入小麦粉が高騰したら、平然と給食費を値上げする自治体があります。こんな矛盾したことを許してはいけません。
 輸入小麦粉の高騰。そして、稲作農家の方々には厳しいことですが米価の大暴落。今こそ、完全米飯給食を要求する最大の好機です。実際に、私たちの活動とは関係なく、米飯給食を増やす自治体が増えています。
 給食費を値上げしてまでパン給食を続けるのですか?もし、給食費を値上げするなら、米飯給食を増やしてください。食料自給率向上や米消費拡大に予算を使いながら、パン給食をそのままにして、学校給食費の値上げには賛成することはできない。小麦の高騰の背景には「投機マネー」が絡んでいると言われています。再び高騰する可能性があります。その際は、再度、給食費を値上げするのでしょうか?そこまでして、パン給食を続ける意味があるのでしょうか?
 皆さんのお住まいの自治体で「給食費の値上げ」の話がでたら、そのことをお伝えてください。その際、自治体や教育委員会に対して「添付」の資料をお渡しください。あるいは、父母や政治家、農業関係の方々にコピー、印刷してお渡しいただければと考えています。
 また、子どもの食生活や学校給食に関心のある、サイトなどをご存知でしたら、「添付」、ご紹介いただければと思います。新聞や雑誌などにも、あなた様のお名前で「投稿」していただいても結構です。山形県の例でわかりますように、これほどの好機はありません。ご協力、宜しくお願い致します
                                          (幕内秀夫)
「なぜ、給食費を値上げしてまでパン給食を続けるのですか?」
添付資料
[PR]
by kyusyoku | 2008-03-16 21:55 | お知らせ

新年度会

新年度会の日程が決まりましたので、お知らせ致します。
いつもより時期も早めで、場所も変更しています(ボランタリーセンター改装中の為)が、よろしくお願い致します。

日時 3月9日(日)10:00~12:00
場所 神戸勤労会館(三ノ宮駅近く) 会議室304
    地図はここをクリック
内容 前年度報告と、今年度について
    5月尼崎・伊丹講演会の準備
[PR]
by kyusyoku | 2008-02-12 21:58 | お知らせ

侮るな!!生活習慣病~子供から大人まで~
三大疾患の癌・脳疾患・心臓病および糖尿病、アトピー性皮膚炎・喘息等のアレルギー、メタボリックシンドローム、子宮筋腫・不妊症等の婦人病、歯周病。等。
現代人の健康を守るカギは食にあった!
一家に一人食医がいれば得られる健康。日々の食生活見直してみませんか。

日  時  2008年4月12日(土)
開  場  13時30分 講演14時~16時
会  場  姫路勤労市民会館 大会議室
       地図はここをクリック
  
  前売500円 当日1000円
  小・中・高校生は無料

※前売は氏名、電話番号、参加人数をお知らせの上、以下の方法で入手下さい。
①郵便口座へお振込
FAX又はメールで申込後、下記口座へ振込
 口座番号  00950-0-155104  
 口座名      ホリ ミスズ    
受領書がチケット代わりになりますので、当日持参下さい。
②直接購入 下記申し込み先へお電話下さい。

*託児施設はご用意はしていません。講演に差し支えないよう聴講下さい。
*支障のある場合はご退席いただく場合もあります。

申込み&問合せ:tel090-9702-3974(火曜日、木曜日以外で)
主催:マムの会 (堀 美鈴)
[PR]
by kyusyoku | 2008-02-12 21:53 | お知らせ
兵庫交流会 IN 尼崎
b0029980_22501479.jpg
伊丹・姫路講演会は、ご参加、ご協力頂き、ありがとうございました。
姫路・伊丹講演会アンケートupしました

完全米飯給食実現に向けて、講演会の参加者・給食の会会員のみなさまを対象に交流会を開催します。
幕内秀夫さんを囲み、熱いトークを繰り広げましょう!

●日  時 : 10月22日(月)10:00~12:00  (受付9:30~)
●会  場 : 小田公民館(JR尼崎駅北東徒歩2分)
●参加費 : 300円(資料代)
●内  容 : 幕内さんのお話(ビデオ上映)質疑応答・フリートーク
    
    ※託児はありません。   
交流会のお問合せ・お申込みはここをクリック
[PR]
by kyusyoku | 2007-10-22 23:52 | お知らせ
教育は甦る ~給食でここまで変わる子どもの心と学力!~
大塚先生の教育改革は今年6月、衆議院「教育基本法に関する特別委員会」でも取り上げられたくらい全国から注目されています。
「教育改革の切り札」=食の改革として完全米飯給食を実行し子ども達にその効果が明らかに現れたそうです。
秋の行事目白押しでしょうが、時間を作っていただきぜひともご参加くださいませ!

※ここをクリック※読売新聞「教育ルネサンス」大塚教育長の記事です
※ここをクリック※「櫻井よしこさんwebサイト」1月7日分大塚教育長の記事です

1、神戸会場 10月7日(土)13:30~15:30 ・・・終了しました  b0029980_22174361.jpg
  ひょうごボランタリープラザ セミナー室
  会費300円(定員70名要予約)

2、宝塚会場 11月26日(日)13:30~15:30 ・・・終了しました
  宝塚市西公民館 3Fセミナー室
  会費300円(定員100名要予約)

3、川西会場 12月10日(日)10:00~12:00
  パレットかわにし 会議室
  会費300円(定員48名要予約)


上映会のお問合せ・お申込みはここをクリック
チラシの一覧はここをクリック

託児に関しては参加申し込み状況をみて決めます。


鈴木先生&幕内氏講演会
明石魚住ライオンズクラブ主催

2007年2月11日(日)
時間:13:30~16:00
場所:明石西部市民会館(JR魚住駅)

※お申し込みは締め切りました。
[PR]
by kyusyoku | 2006-12-10 21:54 | お知らせ
兵庫支部交流会 IN 三田

青田が風に揺れる季節になりました。
この苗のみのりを、子ども達に毎日食べさせたい!
完全米飯給食実現に向けて、講演会の参加者・給食の会会員のみなさまを対象に交流会を開催します。
幕内秀夫さんを囲み、熱いトークを繰り広げましょう!

●日  時 : 7月12日(水)10:00~12:00  (受付9:30~)
●会  場 : 三田市立ウッディタウン市民センター視聴覚室
●参加費 : 300円(資料代)
●内  容 : 幕内さんのお話(ビデオ上映)質疑応答・フリートーク
    
    託児は検討中です。(参加申し込み状況を見て決めます)
   
交流会のお問合せ・お申込みはここをクリック

b0029980_21231128.jpg

[PR]
by kyusyoku | 2006-07-12 21:19 | お知らせ

追悼 島田彰夫先生

もう一度、島田節を!

5月13日(土)に、私の念願だった尼崎市での島田先生の講演会をしていただく舞台が整った、その若葉保育園で園児のお母さん方や先生の講演をぜひ聴きたいと駆けつけてきた希望者を前に1時間半の講演をしていただいた。相変らずの“シビレル美“声で正調島田節を聞かせて頂いた。
『江戸時代、外には閉ざされた世界で、今でいう自給自足・環境保全・自然循環型農業で人々は背は低い(※暖かい国では小柄の方が熱発散率が高く“有利”)けど、大男の外国人がびっくりするほどの体力の持ち主だった。明治以後、コンプレックスからか「大きくなりたい」が官民の目標となって、その思いは戦後はさらに強くなった・・』
『今日本人の体格は大きくなったけれど大変な不健康・・』

「食と病気」の関係を活性酸素・環境ホルモンの理論と輸入食材の問題点に求めて戦後史を勉強していた私に、「日本人は何をどう食べてきたのか」「私たちはどこから来たのか」という根本的なテーマを、3回ほど勉強に出かけた先の講演会などで聞かせて頂いた。
以後、私もまた「遥かなる日本人」「生命40億年」のかなたにまでさかのぼるような勉強の旅が始まった。私たちの本来の食べ物とは?【ごはんが主食】だということを証明し、分かりやすくお話をするためのさらなる勉強が。

講演会に来て頂いた当日はあいにくの雨で私は阪神尼崎駅でお待ちしていた。
駅から出てこられた先生は動作が大変緩慢で、「先生って、お年はおいくつだったか」と
思ったほど。前に神戸で山本さんたち、幕内秀夫氏や鈴木公子さんらと飲んだときは
まだまだご達者だったのでかなりびっくりした。それでも講演はさすが先生で、若いお母さん方が熱心に聞き入っていた。私もスライドを操作しながら目の前で久しぶりに気持よく聞かせていただた。時間が足らず「先生又続きを聞かせてください」とお願いしてJR尼崎駅までお送りした。エスカレーターに乗って上がっていかれる姿が最期になった。

―――なんとか尼崎での講演会まで持ちこたえてくださったのかな。晴れ男の私には珍しく『雨の講演会』となった・・、あの雨は涙雨だったのか。そして「この後はお前も勉強を続けなさい」とのご遺志を託されたのかと。「もう一度島田節を聞かせて、先生!」合掌。

                          尼崎市大物町 宮崎 温
[PR]
by kyusyoku | 2006-06-13 21:28 | お知らせ

アンケート

5月14日三田講演会参加者アンケートより

*******************************************************
今、短大で保育士の勉強をしている娘が高校生の時「お母さん、めっちゃ良い本買ってきたで!」と、図書館から借りてきた本を見せてくれました。それが幕内先生の子どものおやつの本でした。私は「粗食のすすめ」を読んでいましたが、娘に話した事はなかったので、余計に娘自身の選択で幕内さんの本を借りてきたことに大層感激し、これまで食生活の話をし、食事作りを頑張ってきた甲斐があったと嬉しく思いました。
 
「体に良い食事を出す幼稚園に勤めたいねん。」と、夢を語っていましたが、今実習で色々な園を経験し、お弁当や給食の実態を見るにつけ、ごはんを主にした食事の実践には困難を感じているようです。
 
でも今後、実際に働くようになった時、どんな形で娘が園に働きかけができるのかまだ分からないので、希望は捨てないよう話しています。今回の講演会に娘が参加できた事は心より嬉しく、皆様に感謝申し上げます。
 
私が子供の頃、家が裕福でない事もあり、毎日毎日御飯、みそ汁、漬物でしたが、風邪一つひかず、丈夫な体で身長も伸び、幕内先生のおっしゃる事を今さらながら実践しております。
多忙な身ゆえお手伝いできず申し訳ありませんが、活動の広がりをお祈りしております。
*******************************************************
[PR]
by kyusyoku | 2006-05-25 17:04 | お知らせ