学校給食の米飯化を目標とするボランティア団体


by kyusyoku
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31

<   2005年 10月 ( 7 )   > この月の画像一覧

「みのりの祭り」に兵庫支部が出店、書籍販売とチラシの配布をします。つきましては、当日のスタッフ大募集です。
●とき11月13日(日)10時~16時
●ところ 神戸山手大学3号館(地下鉄県庁前駅から徒歩8分位)
●主催/みのりの祭り実行委員会(NPO兵庫県有機農業研究会・こうべ消費者クラブ等)
●内容は、秋の収穫祭、有機野菜等の販売や食事ができます。その一角に給食の会のコーナーをいただけることになりましたので、交代で書籍販売や講演会のPRをします。遊びを兼ねて一緒にやってくれませんか?丹波講演会の翌日で私は“ぼ~”としているかもしれないのでお助けくださいませえ!「いいよ」という方は掲示板か兵庫支部へのメッセージでご連絡くださいね。
[PR]
by kyusyoku | 2005-10-28 22:07 | お知らせ
その1…「みのりの祭り」に兵庫支部が出店、書籍販売とチラシの配布をします。つきましては、当日のスタッフ大募集です。
●とき11月13日(日)10時~16時
●ところ 神戸山手大学3号館(地下鉄県庁前駅から徒歩8分位)
●主催/みのりの祭り実行委員会(NPO兵庫県有機農業研究会・こうべ消費者クラブ等)
●内容は、秋の収穫祭、有機野菜等の販売や食事ができます。その一角に給食の会のコーナーをいただけることになりましたので、交代で書籍販売や講演会のPRをします。遊びを兼ねて一緒にやってくれませんか?丹波講演会の翌日で私は“ぼ~”としているかもしれないのでお助けくださいませえ!「いいよ」という方は掲示板か兵庫支部へのメッセージでご連絡くださいね。

その2…「子どもが幸せになる6つの習慣」(発行/ほんの木・1500円)が支部でも販売できるようになりました!丹波講演会にも間に合います。

13日にも販売します。この本を購入したい方は、丹波講演会かみのりの祭りに来てくださいね(笑)。

                                        (掲示板より)
[PR]
by kyusyoku | 2005-10-28 17:08 | 講演会準備情報
兵庫の皆さんにうれしい報せです。今日、新刊がきました『子どもが幸せになる6つの習慣』(ほんの木)という本です。誰の本だろうと思ってカバーを見たら・・・何と、「蔭山英男さん 幕内秀夫さん 真弓定夫さん 毛利子来さん、など18人が教えてくれたとっておきの子育て法」と書いてあります。
そう言えば、だいぶ前に、雑誌に連載したものを単行本にしたいという連絡があったのです。ただ、どんな本か?どんな執筆者がいるのか?知りませんでした。いつの日か?陰山先生と本を書いてみたいという夢を持っていました。忘れたころに実現するとは思いませんでした。18人の中ですが、一緒に登場できたこと、本当にうれしいです。
お報せでした。

                                 (10月18日掲示板よりby幕内氏)

『子どもが幸せになる6つの習慣』の中で、蔭山先生は・・・
「朝ご飯についてはご飯食を勧めています。ご飯の方がたくさんの食材を食べやすいし、お米のブドウ糖が脳にいいと聞いています。ある小学校で教頭をしている私の友だちが、テストの成績と朝ご飯がご飯食か、パン食か、食べないか、を分けてアンケートをとったところ、ご飯食とパン食でこれほど違うのかというほど、ご飯食の方が良かったそうです」ここまで書いています。「学力」という響きは大きいですね。

                                 (10月20日掲示板よりby幕内氏)
[PR]
by kyusyoku | 2005-10-20 16:51 | トピック
今年2月に講演会を開催した三田市の学校給食で米飯回数が3回から4回に増えるそうです。来年の4月からです。
どういう経過でそうなったのか分かりませんが、うれしいですね。

                                (10月19日掲示板より)
[PR]
by kyusyoku | 2005-10-19 16:59 | トピック

10月6日丹波ミーティング

あったかかったなあ…。丹波の皆さん。
チラシに載っている方々のほかにもいろんな立場の方々も来てくださり、チラシの配布先・方法から当日の段取りまでとても熱心に関わっていただけました。
丹波市外の私が丹波での講演開催の協力をお願いしたわけですが、皆さん『自分達が開催する』という意気込みで取り組んでくださり、話し合いのやりとりを聞いていて胸が熱くなりました。
「ああ、あそこの会長は俺と同級生だから言っとくわ」とか「ああ、あそこは俺の知り合いだ」とか聞いていておもしろくなる位つながっていてさすが都会とは違うなあとも思いました。
教育委員会さんも全小中学校児童・生徒6107名にチラシをもたせてくださいます。用紙はこちらで持ち込み印刷はやっていただけます。ありがたい!

チケットは各町の代表の方や丹波太郎さんに30枚ずつ、チラシも500枚ずつ託しました。これが完売すれば210名。皮算用?でも「俺はもう10枚売り先決まっているんだ」とおっしゃる方もいて…家に帰ってきたら兵有研さんの案内でチラシを見た方から電話での申込みもありました。
さあいよいよ本格的に始動しましたよ!

帰り際に「山本さん、あとはこちらで何とかするから当日は気楽においでな」と言葉もかけていただきました。

空の青さがそのまま映る澄み切った川と緑溢れる山々、そして広がる田園風景を眺めながらのドライブと丹波の皆さんとのふれあいで心が癒された一日でしたわ。

とりあえずご報告でした。

                                             (掲示板より)
[PR]
by kyusyoku | 2005-10-06 16:33 | 講演会準備情報
昨日(日曜日)は姫路城三の丸広場にてボランティア・アワードに参加してきました。
ボラティア・アワード?!・・・とあまり状況も掴めないまま参加したのですが、姫路市内および近郊市町で活動するボランティア団体が、畳1畳ほどのブースを持ち、写真や資料を展示して日頃の活動内容をアピールするというものでした。
「資料」は山本さんに用意していただいて、週末に滑り込みセーフで印刷したものの、「写真」(ビジュアル)展示するものがない!と当日の朝にあわててコンビニで幕内氏の著書(ごはん給食~、じょうぶな体をつくる~、給食のちから、などなど)の表紙をカラーコピーして貼りだし、何とか体裁を作りました。

ブースでの資料配付の他にも、ステージでのPRタイムがありまして、姫路の顔「mom」さんが給食の会の活動内容と主張を熱く語ってくれました。
しかし、残念な事にステージがメインステージとサブステージに分かれていておりまして、我々ボランティア団体はサブサブステージ。メインの方で大音響で歌や踊りが始まるとサブの話はかき消されてしまう・・・という状況ではありました。
給食の会の時は、メインステージの方は大音響ではなかった・・・と思いましたが。

近くにブースを構えていたボーイスカウトの代表の方がかなりご飯食について理解を示してくれまして、話の出来る方を紹介してくれました。(詳しくはmomさん書き込みください~)

アワードに参加しているお客さんも様々でして、
「給食」自体を否定している年配の方に「食事の手抜きは愛情の手抜きよ!」と言われたり、「地道な活動ですね~。」と評価?されたり。
姫路市長はメインステージ直行でボランティアブースには立ち寄ってくれなかった・・! がくり。

しかし、応援に駆けつけてくれた方々のお陰で資料および3月の講演会のチラシは3分の2以上(300部?)は配布出来ました。お子様連れにもかかわらず、大活躍していただいてありがとうございました。

あと1時間で店じまい(?)というときに、突如土砂降りの雨に見舞われ、資料だけは濡らすまいとばたばたと段ボールにしまい込んだので、後かたづけが中途半端になってしまってすみませんでした、momさん。
姫路ではこういう形式でのアピールは初めてだったので、新鮮な
手応えがありました。

                                             (掲示板より)
[PR]
by kyusyoku | 2005-10-05 16:39 | 講演会準備情報
幕内秀夫氏交流会in西宮

日 時   10月3日(月) 10:00~12:00(受付9:30~)
会 場   西宮市・若竹生活文化会館2F 第2・3集会室          
          ※定員90名ですので予め参加予約お願いします
参加費   無料
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・世はまさに「食育」ブーム?といっていいくらいスローガンだけが聞こえてきます。
しかし、何をもって「食育」と言うのでしょうか?
子ども達の健康を守るには何が一番大切であるか・・・
今、冷静にきちんと捉えたいですね。

以前講演会を聞かれた方もそうでない方も
子供の食生活や学校給食について関心がある方ならどなたでもお気軽にご参加下さい!
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・交流会の内容
 ビデオ上映 
 今や日本の子ども達の健康がアメリカの子ども達より危なくなってしまった!
 というショッキングな事実と、その対策としてのすばらしい取り組みを紹介
 幕内秀夫氏のお話
 質疑応答・フリートーク
(質問・意見・情報交換などの予定)

交流会のお問合せ・お申込みはここをクリック

チラシの一覧はここをクリック

[PR]
by kyusyoku | 2005-10-03 20:30 | お知らせ